ミルクセーキ

以前「ダイエット、やってる?」ということを書きました。スムージーは相変わらず続いています。今日は牛乳とバナナも入れたので甘くてほんわかしています。

それでね、唐突に気付いたんですけれども、ミルクセーキって、「ミルク+シェイク」なのでは……!? たぶんそうですよね?

こういう、唐突に言葉の意味に気付くっていうこと、ありません? 私はしょっちゅうあります。何気なく使いすぎてるんですよね。

子どもに一番笑われたのは、「ああ、冷蔵庫って、冷たくしておける倉庫ってことか…」と呟いたときです。そもそも、倉、蔵、庫、どの漢字も「置いておく場所」だと思いますが、それはともかく、「レイゾウコ」という音だけで覚えてて分解したことがなかったんですよね。「掃除機も洗濯機もそうか… 洗濯する機械… 素晴らしい」って呟いて、「お母さん、意外!!漢字めちゃくちゃ得意なのに!」って盛り上がりました。懐かしい。

文字を書いたり読んだりすることがものすごく好きな割に、よくこういうことがあります。自分は割とアタマイイと思って生きてきたんだけど、全然そんなことないよなあと、このとき、妙に気楽になりました。気付くたびに「へえ~、そうなんだ」って面白がるぐらいが、自分らしくてちょうどいいなあって。